j3iiifn’s blog

ネットワーク、インフラ、プログラミングについての備忘録

"Android Basics in Kotlin"(2023年12月廃止)の目次

年末年始の休暇を利用して、Android Developersのトレーニングコース "Android Basics in Kotlin" を完走した。

Android Basics in Kotlin

私自身のAndroidアプリ開発経験は趣味・アルバイト1年半(2012〜2013年)、業務4年(2020年〜現在)だが、正直のところ近年の劇的に変化するAndroid開発方法の動向についていけていなかった。 2020年にAndroid業界に復帰したときにKotlin、Coroutine、ConstraintLayout、RecyclerViewくらいはしっかりマスターしたけど、その他のAndorid Architecture Componentsまわりは未学習だった。 だって新規プロジェクトを担当しない限り使う機会が無いじゃん? とはいえこのままではいけないと思い、最近の開発方法含め、基礎を体系的に勉強し直してみようと思ってこのコースを受講してみた。 このコースは入門レベルとは書いてあったが、伝統的な記述方法(Intent、findViewByIdとか)に加えてNavigation、ViewModel、LiveData、DataBinding、Room、WorkManagerも登場して、入門レベルの人は果たして理解しきれるのだろうか?最近のAndroidは初心者に厳しすぎィ……などと思った。

このコースはUIを旧来のViewで作成する方式が前提で作られている。 ところがAndroidとしてはJetpack Composeを激推ししたいのか、「2023年12月でこのコースはdeprecatedになる」という旨があらゆるところに書いてあった。 まあどうせしばらくは閲覧できるでしょと思っていたのだが、なんと2024年1月の第2週くらいにコースのページが丸ごと消されてしまい、Jetpack Composeのコースにリダイレクトされるようになってしまった。

"Android Basics in Kotlin" のURLは次の通り。

https://developer.android.com/courses/android-basics-kotlin/course

しかし、これにアクセスすると "Android Basics with Compose" https://developer.android.com/courses/android-basics-compose/course にリダイレクトされてしまう。

この状況では後で見返したいときに困るので、Internet Archiveに残っているアーカイブを全ページ分まとめてみた。 ついでにGitHubにある解答コード(もしくはスターターコード)もまとめた。 なおYouTubeの動画と日本語版のCodelabはまだ生きているため、それらは本物へのリンクを載せている。

"Android Basics in Kotlin" のページ一覧